Twitterでフォロワーを増やし、自分のビジネスを宣伝していくためにはコツがあります。確かにTwitterは#を使うことで多くの人に見てもらえますから、ビジネスをしている人には利用しない手は無いとも言える存在です。しかし、やり方を間違えるとフォロワーが増えず、苦労してしまうかもしれません。
フォロワーを増やすためには、140文字ギリギリで文字を書くことが重要です。というのは、自分のビジネスの宣伝ばかりしていても「また宣伝か」「どうせ自分のウェブサイトを見て欲しいだけだろう」などと思われてしまい、なかなかフォローしてもらえない可能性が増すのです。そのため、それ以外にも豆知識のようなものを140文字で収め、積極的にツイートしていくことで多くの人に関心を持ってもらえるようになるのです。
また、例えばブログをやっていてそれを宣伝したいと思うならば、URL以外にもブログの内容を要約し、140文字で説明することでよりクリックしてもらえる可能性を高めることができます。ただURLと記事のタイトルだけが掲載されていてもそれがどのようなものか分かりませんし、「ただ宣伝されている」と思われてしまい、振り向いてもらえない可能性があります。だからこそ、どのような記事なのか内容がわかるように、心を込めて140文字で説明しましょう。それによってより読んでもらえるようになります。
例えば、美容に関するネットビジネスをしているならば、自分のビジネス以外にも美容に関係しているテーマを積極的にツイートしましょう。秋から冬にかけて、ならば「乾燥に気をつける」「肌をしっかり保湿する」「積極的に水分補給をする」など、美容に関するテーマで何度もツイートすることで女性の注意を惹きつけることができます。また、誰もが知っているような内容をツイートしても関心は持ってもらえませんので、普段から他の人が知らないような内容をツイートすることも重要です。
もしもブログで収入を得ている、ブログでネットビジネスをしている、ということであれば、他の人が思いつかないようなテーマで記事を書きましょう。検索すれば情報が山のように出てくるようなテーマで記事を書いたとしても、それでは他の人たちの注意を引きつけられません。「そんな情報を、聞いたことがない」「それ面白そう」と思ってもらえるような記事を書くことでフォロワーが増えていくのです。積極的にニュースを読み、自分なりに話題を提供していきたいですね。